« 赦しは神のわざ | トップページ | 「あなたが燃え尽きてしまう前に」(ウェイン・コデイロ著 ニューホープ東京リソース発行) »

2013年4月10日 (水)

神に依存しよう。

「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。わたしは心優しく、へりくだっているから、あなたがたもわたしのくびきを負って、わたしから学びなさい。そうすればたましいに安らぎが来ます。わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからです。」(マタイ 11:28-30)

 

人とうまく関わることができず、一人で悩んではいないだろうか。
上手に助け合って、自立した歩みができるならば、神をも必要ではなくなってくる。
誰か特定の人に依存し、もたれかかれば、楽かもしれない。
しかし、人間は不完全であり、限界がある。
占いは、自分で決められないことへの一種の依存である。
自分で決められないという人への依存というのは、主導権を相手に渡すということであり、神の望んでおられることではない。
主導を取ってくださるのは主なる神である。
---------------
自分の足でしっかりと神に立ち、主とともに歩み出そう。
ゆっくりでいい。確かな歩みを、主に導いていただこう。
主の道には、平安がいつもある。
一歩、一歩、踏み固めて歩んだ道は、たやすく崩れ去ることはない。
祈りをもって、確かなものを築き上げていこう。主がともにおられる。

|

« 赦しは神のわざ | トップページ | 「あなたが燃え尽きてしまう前に」(ウェイン・コデイロ著 ニューホープ東京リソース発行) »

00 みことばの糧」カテゴリの記事

40 マタイの福音書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赦しは神のわざ | トップページ | 「あなたが燃え尽きてしまう前に」(ウェイン・コデイロ著 ニューホープ東京リソース発行) »